FC2ブログ

純愛な日々

日々繰り返される恋愛模様を赤裸々にお送りいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

You その1

 Youは彼女の旦那が事件を起し服役中。幼い子供を抱えてフィリピン・パブで働いていました。


 私は回りくどい口説き方はやめて簡単な条件を出しました。それは週一度5万円でホテルに行き関係を持つ事、そしてそれを絶対内緒にしておくからと言う条件でした。彼女はこの条件にすぐ飛びつきました。よほど金銭的に困っていたようでしたから。


 こうなれば話は早く、さっそく初めての関係を持ちました。私はYouはとてもタイプでしたからやれるだけでも満足でしたが、ベッドの中の彼女はとても積極的で、旦那が服役中のために欲求不満が溜まっていたのでしょう、私は感動すら覚えました。


 シャワーを浴び終わって出てきた私を押し倒しいきなり男根を口に含み根元までくわえて首をふり続けました。「ああ?ん、これよ、これが欲しかったの。ずっと我慢してたわ。でも噂が怖かったからできないでいたの。ああ?ん、美味しい!美味しいわこのチンポ!」


 そうして次に袋を口に含んで舐め回し、私の脚を大きく上にあげてアナルまで舐めまくりました。舌をすぼめアナルの奥まで突っ込んできて「ああ?お尻美味しい、舐めたかったわ、私舐めるのすごく好き!」狂った様に舐めまわしていました。


 Youは身体を起して唇に唇を重ね先程私のアナルに入れた舌を口の中に入れてきました。そして次に私の乳首を執拗に舐めながら、彼女の長い綺麗な指は私のペニスに絡みつきひたすらしごきました。


 「すごいわ、あなたのチンポ、硬いわ。私硬いチンポ好きよ。」…「ああ?、いいよYou。気持ちイイ。もっと舐めてくれ。」…「勘違いしないで。舐められるの好きなら、舐めて下さいとお願いするのよ。お分かり!」


 そう言いながらYouは私の顔の上にプッシーを乗せ舐めるように命じました。私も彼女のおまんこを狂ったように舐め続けました。「ね?、You様もうダメだよでちゃうよ?。」…「ダメよ!私がイイと言うまで我慢するのよ。勝手に逝ったら承知しないから!」


 「You様、だめ?!我慢できない。逝っちゃうよ、ああ?出る?、あううんん。」しかし快感が余りにも大きかった私はYouのなかに挿入する前に不覚にも発射してしまいました。 「ああん、ダメよまだ入れてないでしょう。私全然気持ちよくないじゃない。バカ!お仕置きよ!」


 そう言って彼女はピンヒールで私のイチモツを思い切り蹴りました。「あう、痛い!」しかしまたも私のペニスはいきり立ち始めました。「ふふ、男ってバカね。ハイヒールで擦るとすぐにまた硬くなるわ。あなたもやっぱりマゾだわね。最初から分かっていたわ。いいわよ。これからあなたが望むようにうんと苛めてあげるから。」・・・彼女はドキッとする眼差しを私にむけ微笑しました。



無題01

無題02

無題03

無題04



↓↓↓ できればポチッとお願いします、ブログの励みになりますから…!

フィリピン関連サイトランキング    フィリピン系ホームページランキングサイト!!
  1. 2008/02/25(月) 15:58:19|
  2. You
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<You その2 | ホーム | Claris その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japinomax.blog120.fc2.com/tb.php/35-a06cad7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

¤? Ρ??裲Ω?

??No.1?Ф?ä???åΤ????Τ??? å??
  1. 2008/02/26(火) 16:02:12 |
  2. ¤? Ρ??裲Ω?

プロフィール

japinomax

Author:japinomax
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。